漢詩入門書「漢詩を創る、漢詩を愉しむ」で勉強を始めました

詩吟グッズ紹介

自作の漢詩に節をつけて吟じておられる方の話を聞いていたら、自分でもやってみたくなったので、漢詩の勉強も始めました。

一見難しそうに見える漢詩ですが、、、やっぱり予想以上に難しいですね(^_^;)

参考書として、Amazonレビューが良かった「漢詩を創る、漢詩を愉しむ 鈴木淳次(著)」という本を買いました。とても説明が分かりやすいです(^_^)

ぼちぼち楽しく勉強したいと思います(^_^)